そもそものはじまり

ミシンにはまったきっかけは、娘の幼稚園入園のとき。
そういう人は多いと思います(笑)

「バッグと布小ものー作ってあげたい通園・通学アイテムー」という本を参考に、園指定のサイズで作ったのがこれらのグッズ。とにかく丈夫に・・・と考えて作ったので、2年たった今も大きなダメージはなく、大活躍中♪c0114668_2333178.jpg
園の主任先生が「お母様が作ってくださったものは、子供達もとても大事に使います」と言っていたのが心に響いています。実際、娘も本当に大事にしてくれているし♪

この幼稚園に入園をきめたのは、園長先生のあるお話がきっかけ・・・「給食ではなくお弁当にこだわります。子供達は園で嫌な事や悲しい事があっても、お弁当のふたを開ければお母さんが見守ってくれている、と感じる事ができるんです」・・・こんな感じだったかな?(笑)
園選びの段階から、入園を本当にいやがっていた娘。付いていってあげることはできないけれど、涙をふいてはあげられないけど、お弁当を作ってあげることはできる・・・と思ったのを覚えています。
今はもう、家より幼稚園!ディズニーランドより幼稚園!そう、幼稚園命の娘。お弁当はちょっと面倒だけど、残さず食べてくれるのがうれしくて、がんばっています。

ちょっと話がそれましたが・・・思い出の入園セットなのデス。

布:近所の手芸屋さん
パターン:「バッグと布小ものー作ってあげたい通園・通学アイテムー」より
[PR]
by rico_maru | 2007-02-07 23:34 | ハンドメイド
<< ラブベリ はじめまして >>